ここではYou Can Flyの実際の授業について、一つの例ですが紹介しておきます。

1. 宿題チェック (15分ほど)
前回、宿題として出した、単語、イディオム、読解、文法事項などをチェックします。

2. 発音指導 (5-10分ほど)
その時のテーマとなる発音を指導します。(母音、子音、音のつながりなどを単語、例文
ベースで指導します。)

3. ディクテーション(10分ほど)
前回、宿題として出したディクテーション(リスニングチェック)の確認をします。その
上で聞き取れなかった箇所の発音や文法指導を行います。

4. 文法指導(15分ほど)
今回のテーマとなる文法事項について説明した後、理解を深めるためのトレーニングを行います。

5. リーディング(15分ほど)
今回のテーマとなるリーディングについて、本当に理解しているか当塾独自のメソッドを用いて行
います。

休憩 Break (5分ほど)

6. ライティング(25分ほど)
今回学習した文法事項に関係する箇所について、英作文の指導でより一層の理解を深めます。

7. スピーキング(30分ほど)
最後の仕上げとして、今回学習した箇所について、辞書などを持たず口頭練習を行います。